交通事故タイプ別の過失割合

過失割合

交通事故タイプ別の過失割合

よくある交通事故のパターン別に、過失割合の考え方を解説いたしました。自分の事故の場合と照らし合わせて、参考にしてください。

1. 自動車と歩行者の事故2. 自動車同士の事故
自動車と歩行者の事故自動車同士の事故
3. 自動車とバイクの事故4. 自動車と自転車の事故
自動車とバイクの事故自動車とバイクの事故
5. バイクと自転車の事故6. 自転車同士の事故
自転車とバイクの事故自転車同士の事故

自動車同士の事故の過失割合

車同士の事故にはさまざまなものがあります。交通事故全体のなかで、「自動車 対 自動車」事故類型は全体の80.4%にものぼります。

その中でも、交通事故の3件に1件は「追突事故」が発生しています。代表的な自動車同士の事故の過失割合を解説しております。

1. 追突事故2. 交差点事故
3. 正面衝突4. 左折巻き込み事故
5. 車線変更事故6. Uターン事故
7. 右直事故8. 駐車場事故
右直事故駐車場事故
9. 玉突き事故10. 高速道路での事故
玉突き事故高速道路での事故

交通事故の過失割合とは

過失割合とは何か、誰が決めるのか?など下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事
交通事故の過失割合
交通事故の過失割合とは?適正な決め方【納得できない!もめたくない】
交通事故で相手方に対して損害賠償請求をするときに、問題となるのが過失割合です。過失割合によって、損害賠償額が大きく変…

過失割合の基礎知識

過失割合を知る上で必要な基礎知識をまとめました。参考にしてください。

関連記事
修正要素
過失割合の修正要素とは何か?保険会社に任せてはいけない訳
交通事故は、四輪車同士のみで起きるとは限りません。自転車やバイクに乗っている時、歩いている時、自動車と事故に遭ってし…
関連記事
Statue of justice (focus on face)
交通事故の慰謝料計算で重要な「赤い本」「青い本」とその違いとは?
交通事故に遭ったときには、加害者に対して慰謝料などの損害賠償を進めなければなりませんが、このとき、どのようにして賠償…

交通事故に強い弁護士が無料相談いたします

過失割合に納得ができない時、交通事故に強い弁護士に相談してください。弁護士に任せて頂ければ、適正な過失割合となり、更に、被害者の方は弁護士基準で保険会社と示談交渉でき、慰謝料増額の可能性が高ります。

1人で悩まず、今すぐ弁護士に相談しましょう。

弁護士法人 ベリーベスト法律事務所

土日の電話受付対応、弁護士報酬は「後払い」、初回相談料と着手金は完全無料!

土日の電話受付対応、弁護士報酬は「後払い」、初回相談料と着手金は完全無料!

全国対応の「交通事故専門チーム」によるサポートが特徴の法律事務所です。まずは、交通事故専門チームによる「慰謝料無料診断」をご利用下さい。
お電話でのお問い合わせはこちら
050-5267-6329
[電話受付]平日 9:30~21:00 土日 9:30~18:00
電話で相談する 弁護士詳細情報はこちら 弁護士詳細情報はこちら