熊本県の交通事故に強い弁護士一覧【2022年版】

2件の弁護士事務所が見つかりました
  • 熊本県・熊本市
    土日の電話受付対応、弁護士報酬は「後払い」、初回相談料と着手金は完全無料!

    交通事故 全国対応の「交通事故専門チーム」によるサポートが特徴の法律事務所です。まずは、交通事故専門チームによる「慰謝料無料診断」をご利用下さい。

    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 示談金無料査定
    • 後払いOK
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 弁護士費用特約可
    • 誠実対応
    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 示談金無料査定
    • 後払いOK
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    住所 〒806-0803 熊本県熊本市中央区新市街11番18号 熊本第一生命ビルデイング4階
    アクセス

    熊本市電「辛島町駅」より徒歩2分

    定休日 土日祝
    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 示談金無料査定
    • 後払いOK
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 弁護士費用特約可
    • 誠実対応
    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 示談金無料査定
    • 後払いOK
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    電話での受付はこちら
    050-5267-6329
    [電話受付] 平日 10:00~18:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 東京都・新宿区
    全国対応
    土日の電話受付対応。交通事故の初回相談料・着手金 無料!弁護士報酬は後払いです。

    交通事故の累計相談件数73,350件(2007年6月〜2021年6月末まで)の圧倒的な実績と経験から得たノウハウを駆使して最大限の被害回復に尽力します。適正な後遺障害等級認定や保険会社との交渉力に自信があります。

    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 後払いOK
    • 成功報酬制
    • 弁護士費用特約可
    • 誠実対応
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 後払いOK
    • 成功報酬制
    住所 〒163-1128 東京都新宿区西新宿6丁目22−1 新宿スクエアタワー28F
    アクセス

    東京メトロ丸ノ内線『西新宿駅』2番出口より徒歩7分

    定休日 なし
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 後払いOK
    • 成功報酬制
    • 弁護士費用特約可
    • 誠実対応
    • 土日祝日対応可
    • 夜間対応可
    • 初回相談無料
    • 着手金無料
    • 後払いOK
    • 成功報酬制
    電話での受付はこちら
    050-5267-6353
    [電話受付] 平日 9:30~20:00
    土日祝 9:30~18:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

熊本県の交通事故の件数

2018年の1年間における熊本県内の交通事故状況は以下の通りです。

交通事故数 4,445件
交通事故負傷者数 5,230人
交通事故死者数 38人(前年比-2人)
10万人あたりの死者数 2.79人
高齢者の比率 52.6%

熊本県は47都道府県中23番目に人口が多い地域ですが、平成28年度における交通事故による死者数は全国で23位と人口の多さと同順位であり、取り組み次第では、より交通事故を減らしていくことの出来る都道府県であると言えるでしょう。

熊本県の交通事故の特徴

平成27年の熊本県の交通事故死者数は79名でしたが、なんと高齢者の死者数はそのうち54名で、全体の約7割をも占めています。
高齢者の事故をどのようにして減らしていくかが熊本県の課題となっている状況です。

自転車乗車中の交通事故も多く、その約6割が、信号無視や夜間なのに無灯火だったなど、何らかの法令違反を犯しているという点も見逃せません。
また、熊本県には、熊本城をはじめとした様々な観光スポットがあり、鍋ヶ滝、大観峰などの雄大な自然の風景を楽しめる観光地も多数存在するのが魅力の一つです。
そのため、県外からもたくさんの観光客が車で訪れるので、熊本県の道路事情、交通事情に不慣れなドライバーが起こしてしまう事故も発生しています。

熊本県の交通事故が多い交差点

熊本県で最も交通事故が発生しやすいのは熊本市です。
その他には、荒尾市、宇土市、宇城市などでも多発しています。
以下の5つの地点は、その中でも特に交通事故が発生しやすい交差点として有名です。

九品寺交差点

熊本県熊本市中央区新屋敷にある、県道28号線と産業道路が交わる四差路交差点です。
交差点中央を路面電車が走っており、路面電車停留所が交差点すぐ近くにあります。
そのため、路面電車の利用者が横断歩道以外の道路を横断することもあり、歩行者との衝突事故が発生しています。

代継橋際交差点

熊本県熊本市中央区下通にある、国道3号線と国道266号線が交わる四差路交差点です。
北西側の道路が斜めに交わっているため、そちらから来る対向車が非常に見えにくくなっており、右折車と直進車の衝突事故が頻発しています。

水道町交差点

国道3号線と県道28号線とが交わる、熊本県熊本市中央区水道町にある四差路交差点です。
車線数、交通量共に多い道路同士が交わり、また交差点中央には路面電車が走っているため、交差点の面積が広く、周囲には市役所や百貨店もあるので、人通りも多いです。
追突事故、右折時の事故、右折車と直進車の事故、左折時の事故、出会い頭の事故など様々な事故が発生している危険な交差点です。

流通団地入口交差点

国道57号線熊本東バイパスと県道182号線が交わる、熊本県熊本市南区御幸西にある四差路交差点です。
東西を走る道路は、片側6車線と片側5車線、南北を走る道路は片側5車線と片側4車線と、車線数が大変多いため、行きたい方向と、そのためにはどのレーンに入ればいいかの判断が難しく、それに気を取られて対向車や歩行者への注意が疎かとなり、右折車と直進車の事故、追突事故、右左折時の事故など様々な事故が発生しています。

水前寺公園前電停交差点

熊本県熊本市中央区出水にある、県道103号線に県道28号線が斜めに交わる四差路交差点です。
交差点中央を路面電車が走っており、また交差点に侵入する道路によっては鋭角になり対向車の確認が難しく、右折車と直進車の衝突事故が多発しています。

弁護士会の概要

弁護士会の名称︰熊本県弁護士会
登録弁護士数︰会員数263名(2016年10月1日現在)

熊本県弁護士会は、熊本市に本部を置き、下記の県内6か所にも法律相談センターを設けています。

  • 山鹿・菊池センター
  • 荒尾・玉名センター
  • 阿蘇センター
  • 県南・八代センター
  • 天草センター
  • 人吉・球磨センター

交通事故の無料法律相談場所

熊本県では以下の場所で交通事故の相談を行っています。

熊本県交通事故相談所

熊本市中央区水前寺6丁目18番1号 県庁行政棟本館2階
096−333−2295

日弁連交通事故相談センター

熊本相談所
熊本市中央区水道町1-23 加地ビル3階 熊本法律相談センター内
096-325-0009

八代 相談所
八代市松江城町6-6 八代法律相談センター内(八代商工会議所)
096-325-0009

弁護士相談のメリット

交通事故に遭ってしまった場合、やはり気になるのが保険金や賠償金をいくら受け取れるか、ということでしょう。

交通事故により、心身共にダメージを受けたのですから、最低限、通院へかかるお金は、なんとしても受け取りたいと思うのは当然のことです。
しかし、保険会社という、いわゆるプロ相手に有利に交渉を進めて、十分な保険金を得る、というのは1人ではなかなかできることではありません。こちらも交渉ごとのプロである弁護士に依頼し、やりとりの窓口になってもらうのが一番です。

弁護士に依頼したら、余計なお金がかかってしまうのではないか、と心配する方もいるかもしれませんが、初回の相談は無料で受け付けている弁護士が多いですし、弁護士料を差し引いても、依頼した方が納得のいく金額の保険金が手元に残ることのほうが多いです。

まずは相談だけでもしてみることをお勧めします。

交通事故に強い弁護士が対応する市町村

熊本市中央区・熊本市東区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市北区・八代市・人吉市・荒尾市・水俣市・玉名市・山鹿市・菊池市・宇土市・上天草市・宇城市・阿蘇市・天草市・合志市・美里町・玉東町・南関町・長洲町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・錦町・多良木町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・あさぎり町・苓北町