アロウズ法律事務所について

アロウズ法律事務所の得意分野は示談交渉です。当事務所が関わることで、示談金の増額ができた案件が数多くあります。
お困りの皆さまがいち早くご相談やご依頼を決断できるように、初回相談料・着手金ともに無料としております。経済的な負担なしにご相談とご依頼が可能ですので、ぜひお気軽にお越しください。

対応分野

  • 人身事故
  • 慰謝料
  • 示談交渉
  • 後遺障害認定
  • 損害賠償
  • 死亡事故
  • 過失割合

費用

初回相談無料・着手金無料・成功報酬制

私たちに依頼するメリット

  • 裁判所で基準とされている賠償額を熟知し示談金を増額
  • 加害者側の初回提示額から大幅に増額できた案件が多数
  • 病院へ付き添うことで、治療内容などを弁護士が適切に把握

解決事例

交通事故の被害に遭われた場合、加害者や加害者側の保険会社は、様々な理屈を並べ立て、なかなか正当な補償・賠償をしてくれないことがあります。
そして、被害者は交通事故に遭うのが初めてという人が多いため、言いくるめられてしまうケースが非常に多く見られます。

この結果、正当な補償・賠償を受け取れず、事故後の生活に支障をきたしてしまうという例が少なくありません。

そういった事態を防ぐためにも、交通事故のトラブルに巻き込まれたときには、私達アロウズ法律事務所にご相談ください。加害者側に対し、ご依頼者様の正当な権利を主張いたします。

示談交渉の圧倒的実績!示談金を増額

アロウズ法律事務所の得意分野は示談交渉です。
当事務所が関わることで、示談金の増額ができた案件が数多くあります。

交通事故の際には、加害者側の保険会社が少しでも示談金を安くしようと、あの手この手で被害者側に交渉を持ちかけます。
多くの保険会社は、裁判で適正な賠償額とされている金額よりも不当に低い金額しか支払おうとしません。保険会社はあくまで営利団体なので、自社の利益のために支払いを渋るのです。

プロである保険会社の交渉術はかなりのものなので、示談交渉の経験が浅い方は簡単に納得させられてしまい、不当に低い金額で交渉を成立させてしまうケースが跡を絶ちません。
この結果、泣き寝入りを強いられる被害者が非常に多いのです。

そういったことを防ぐためにも、交通事故案件は当事務所にお任せください。

アロウズ法律事務所の弁護士は交通事故案件に非常に詳しいため、裁判所で基準とされている賠償額を熟知しており、加害者側の提示額がどのくらい不当に安いかをすぐに見破って、正当な示談金を主張しながら示談交渉を進めることができます。

示談交渉にも慣れており、加害者側の保険会社の交渉パターンを察し、先回りして手を打つことでこちらのペースで交渉を進めるテクニックも持っております。

自分一人で示談交渉を進めようとすると、悲惨な結果が待っているかもしれません。
そのようなことになる前に、当事務所にご相談いただければと思います。

病院への付き添い等、事故直後からの手厚いサポート

当事務所では、事故が発生した直後から弁護士が関われる軽いフットワークが自慢です。

早い段階で弁護士が関わることで、加害者サイドから持ちかけられる加害者に有利な示談交渉などを抑制できます。
結果として、ご依頼者様のご利益に適う結果を導き出す可能性が飛躍的に高めることができます。

また、病院へ付き添うことで、治療内容などを弁護士が適切に把握し、その内容を後遺障害の認定や示談交渉などに活かすことが可能です。
不運にも交通事故に巻き込まれてしまった場合は、すぐにでも当事務所にご連絡ください。

アロウズ法律事務所の交通事故案件の実績

アロウズ法律事務所には多くの実績があります。
その中から、掲載が可能なものをピックアップしてご紹介いたします。

ご相談いただく前の参考情報としてご活用いただければと思います。

過失割合を大幅に改善(5:5→9:1へ)

交通事故において、過失割合は非常に重要なものとなります。
当事務所では一度5:5とされた過失割合を、9:1に修正させた実績があります。

被害者の方が不当に過失を多くされ、加害者の過失を少なくされてしまった案件でしたが、当事務所はそれを見逃さずに正当な主張をして、最終的に正しい過失割合といたしました。

異議申立による後遺障害認定の獲得

後遺障害認定がされるかどうかは、被害者のその後に大きな影響を及ぼします。
むち打ちで後遺障害認定を受けられなかった案件がありましたが、当事務所が正しく異議申立を行ったため、後遺障害認定が受けられた事例が存在します。

もし当事務所が関わっていなければ、後遺障害障害認定が受けられず、被害者の方にとって大きな不利益になるところでしたが、未然に防ぐことができました。

その他、示談交渉に多くの実績

当事務所には加害者側の初回提示額から大幅に増額できた案件が多数ございます。

「本当にこの額で適正なのか?」
「他の人はいくらくらいで示談に応じているの?」
このような疑問をお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

アロウズ法律事務所の特徴

土日祝日を含めた24時間受付可能

交通事故にはいつ巻き込まれるかわかりません。
当事務所は、被害者の方ができるだけ早くご相談できるように、土日祝日を問わず24時間受付を行っております。

できるだけ早い段階で弁護士が入った方が、より良いサポートをすることができます。
「休日だから」「夜間だから」などとお気になさらず、お困りになったらすぐにでも当事務所までご連絡ください。

初回相談・着手金無料の完全成功報酬制

相談料や着手金が有料だと、弁護士に相談・依頼するときに躊躇してしまうかもしれません。
弁護士への相談を先送りしてしまった結果、状況が悪化してしまい、後で弁護士が入ったときに悪化した状況の把握や対応に追われ、解決までの時間が長引いてしまう可能性があります。

当事務所では、お困りの皆さまがいち早くご相談やご依頼を決断できるように、初回相談料・着手金ともに無料としております。
経済的な負担なしにご相談とご依頼が可能ですので、ぜひお気軽にお越しください。

アロウズ法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 川島 孝之 (かわしま たかゆき) 熊本県弁護士会 No.46479
許 明香 (ほう みょんひゃん) 熊本県弁護士会 No.46895
大岸 裕介 (おおぎし ゆうすけ) 熊本県弁護士会 No.55653
住所 〒860-0801 熊本県熊本市安政町8-16 村瀬海運ビル802
対応エリア 熊本市
アクセス

市電でお越しの場合
市電「水道町」電停より徒歩3分。
鶴屋を右手に見ながら3号線を熊本駅方向に向かって直進します。
直進するとすぐに左手に見える、ビルの上部に「村瀬海運ビル」と書かれたビルの8階になります。

お車でお越しの場合
国道3号線を挟んだビル正面に大型のパーキングがあります。

現在営業中(本日9:00~22:00) ]
電話での受付はこちら
050-5447-7956
[電話受付] 平日 9:00~22:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:00~22:00
定休日 土日祝
対応エリア 熊本市
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前のご予約で営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。

よくある質問

交通事故に強い弁護士に依頼するメリットとは?

賠償金を最大化でき、事件解決まで継続してサポートを受けられる点に大きなメリットがあります。 特に、慰謝料や後遺障害等級に応じた賠償金の金額については、弁護士への依頼の有無で大きく結果が異なります。

弁護士費用特約を使うとどうなる?

弁護士費用特約を使うと、自己負担0円で弁護士に依頼をすることができます。その結果、弁護士による保険会社との示談交渉や、後遺障害等級の認定によって、賠償金が大きく増える可能性があります。

熊本市の弁護士事務所

  • 〒806-0803 熊本県熊本市中央区新市街11番18号 熊本第一生命ビルデイング4階
    土日の電話受付対応、弁護士報酬は「後払い」、初回相談料と着手金は完全無料!