交通事故タイプ別の過失割合

過失割合

交通事故タイプ別の過失割合

よくある交通事故のパターン別に、過失割合の考え方を解説いたしました。自分の事故の場合と照らし合わせて、参考にしてください。

1. 自動車と歩行者の事故 2. 自動車同士の事故
自動車と歩行者の事故 自動車同士の事故
3. 自動車とバイクの事故 4. 自動車と自転車の事故
自動車とバイクの事故 自動車とバイクの事故
5. バイクと自転車の事故 6. 自転車同士の事故
自転車とバイクの事故 自転車同士の事故

自動車同士の事故の過失割合

車同士の事故にはさまざまなものがあります。交通事故全体のなかで、「自動車 対 自動車」事故類型は全体の80.4%にものぼります。

その中でも、交通事故の3件に1件は「追突事故」が発生しています。代表的な自動車同士の事故の過失割合を解説しております。

1. 追突事故 2. 交差点事故
3. 正面衝突 4. 左折巻き込み事故
5. 車線変更事故 6. Uターン事故
7. 右直事故 8. 駐車場事故
右直事故 駐車場事故
9. 玉突き事故 10. 高速道路での事故
玉突き事故 高速道路での事故

「交通事故タイプ別の過失割合」の記事一覧

おすすめ 交通事故の過失割合 交通事故の過失割合とは|いつ誰が決めるか?納得できない・認めない場合は?

交通事故で問題になりやすいのが「過失割合」です。示談交渉中にもめる事も多く「相手が過失割合に納得しなくてしんどい」「ゴネ得なの?」「いつになったら決まるんだ」と感じることもあるかもしれません。 下記のような状況…

2022年4月19日
過失割合
おすすめ 追突事故の過失割合を解説|急ブレーキの場合、止まってる車にぶつけた場合

後ろからの追突事故の場合、被害者の過失は、基本的に0になります。 しかし、相手の保険会社から「相手も走行中だった」「バイクが急ブレーキした」「法令違反していた」などと主張されると、被害者であっても過失が認められ…

2022年5月16日
過失割合
全35件中 1-12件