からたち法律事務所について

「何を相談していいのかわからない」場合も、ご相談者様からお伺いした事故の状況などから適切・丁寧にアドバイスいたします。
代表弁護士の他に女性弁護士2名が在籍し、からたちのような「親しみやすさ」と、人々を守る「強さ」を備えた事務所であることを理念としています。交通事故に関して多くの実績があるため、どのような案件も安心してお任せください。

対応分野

  • 人身事故
  • 慰謝料
  • 示談交渉
  • 後遺障害認定
  • 損害賠償
  • 死亡事故
  • 過失割合
  • 訴訟問題
  • 物損事故
  • 自転車事故

費用

初回相談無料、後払い可、弁護士費用特約利用可、示談金無料査定

私たちに依頼するメリット

  • 過失割合を含めた相手方保険会社との示談交渉が得意
  • 示談金を2倍近くに増額できた事例が多数
  • 事前予約で土日祝・営業時間外でも柔軟に対応可能

からたち法律事務所からのご挨拶

からたち法律事務所は久留米市にありますが、福岡県内全域に対応しております。
特に筑後地方を中心に、交通事故のお悩みをはじめとした多くのご相談をいただいております。

からたち法律事務所の「からたち」は、北原白秋が作詞した「からたちの花」に由来しています。
からたちは鋭いトゲがある木ですが、白い花と愛らしい実をつける木でもあります。また、かつては民家の垣根などに使われていた強い木です。からたちのような親しみやすさと、人々を守る強さを備えた事務所になりたいという願いを込めて、事務所の名前にいたしました。

交通事故被害に遭った場合、交通事故に精通した弁護士がいるかどうかで慰謝料をはじめ賠償金の額が大きく変わります。物損事故や自転車事故も含め、どのような案件も安心してお任せいただけますので、どうぞお気軽にご相談ください。

からたち法律事務所の交通事故への取り組み

示談交渉から訴訟までフルサポート

事故に遭った後は、加害者側の保険会社との話し合いで賠償額を決めるケースが多いです。

しかし、通院・治療をしながら相手方と交渉をするのは大きな苦痛となりますし、実は保険会社が提示する示談金額は裁判所が認める相場からかけ離れているのが一般的です。
交渉に不慣れな一般の方が、交渉慣れした保険会社を相手に正当な示談金額を請求するのは極めて困難でしょう。

そこで、弁護士の出番です。弁護士はあらゆる増額要素を見つけ出し、適正な金額を主張し、ご依頼者様が受け取れる金額を大きくアップいたします。

実際に、当事務所をご利用された多くの方から、「保険会社の提示額と実際に受け取った示談金の額の差が大きい」と驚きの声を頂いています。

例えば、以下のように示談金を2倍近くに増額できた事例もございます。

  • 保険会社提示額1580万円(既払金除く)→3000万円で解決
  • 保険会社提示額570万円(既払金除く)→訴訟にて1000万円で和解

これらは裏を返せば「保険会社の主張を鵜呑みにして示談に応じていたら、相場の半額程度で済まされた事例」とも言えます。保険会社がいかに低い金額を提示しているのかがお分かりになるでしょう。

からたち法律事務所は、重大な事故はもちろん、小規模な事故であっても、被害に応じた適正額を受け取れるよう訴訟も辞さない姿勢で交渉に臨みます。
適正な金額を勝ち取るために、交通事故被害に遭ったら一日でも早く当事務所にご相談ください。

過失割合を適切な数字に修正

事故の賠償額を決定づける重要な要素の一つに「過失割合」があります。これは交通事故の各当事者にどの程度の責任があるかを数値化したもので、「相手方が6割、自分が4割」などと割合で示されます。

この過失割合について、多くの方が「警察が決めるもの」と誤解しています。しかし、現実には過失割合は示談交渉では「事故の当事者」が決めることになります。
とは言え、当事者は事故の詳細な状況まで判断できないことがほとんどです。そのため、保険会社が事故の状況を調査し、過去の事例などを参照しながら過失割合を提示し、最終的に当事者がこれに合意する形で割合を決定します。

ところが、この決定までのプロセスにおいて、調査した保険会社などの意図が入り込むことも多いです。保険会社は自社の支払い額を抑えるために、被害者にとって不利な過失割合を主張するケースがあるのです。

もし、相手方保険会社が提示してきた過失割合に納得できない場合、からたち法律事務所は事故状況の再調査などを行います。警察から「実況見分調書」を入手し、弁護士自身で現場へ足を運ぶなどして、ご依頼者様が有利になる客観的な証拠を積み上げていきます。

実際に、保険会社が提示してきた「ご依頼者側75%、相手側25%」という過失割合を、「ご依頼者側30%、相手側70%」に変更できた事例もあります。

ご依頼が早いほど、証拠の散逸を防いで有利な状況にできる可能性が高いです。過失割合についてのお悩みも、ぜひ相談をご検討ください。

「何を相談していいか分からない」場合も遠慮なくご相談を

交通事故に遭う機会は人生の中でそう多くありません。事故直後は混乱の渦中にあります。
そのため「弁護士に相談と言っても、何を相談していいのかわからない」という方が大半です。

お悩みや不安の内容が具現化できていなくても全く問題ありません。
「保険会社の提示額が相場通りなのか分からない」「過失割合に納得いかない」「治療費の支給が打ち切られそう」など、交通事故に関して何かしらの不安があればいつでもからたち法律事務所にご相談ください。

からたち法律事務所は、ご相談者様からお伺いした事故の状況などから、今後の方針や通院方法・検査に関するアドバイス、後遺障害が残ってしまった場合に必要な申請書の作成サポート、示談交渉、裁判になったときの見通しなどを丁寧にご説明いたします。

特に後遺障害の申請については、しばしば正しい等級に認められないことがあります。障害の程度が軽く見られると慰謝料などの額が下がってしまいます。
そのような場合は、当事務所が医師と連携しながら異議申し立てなどを行います。

いずれの対応であっても、交通事故案件は早めのご相談が何よりも大切です。
被害者の方に寄り添いながら最適な解決をサポートしますので、まずは一度無料相談をご利用ください。

からたち法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 椛島 隆 福岡県弁護士会 No.33996
住所 〒830-0046 福岡県久留米市原古賀町18-11 リーガル・タックスビル2階
対応エリア 福岡県
アクセス

最寄り駅:西鉄天神大牟田線 花畑駅
最寄りバス停:「六ツ門口」「六反畑」「本町六丁目」
お車でお越しの際は、ビル前の共有駐車場をご利用ください。

電話での受付はこちら
050-5448-2842
[電話受付] 平日 9:00~17:30

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:00~17:30
定休日 土日祝
対応エリア 福岡県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前のご予約で営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。

よくある質問

交通事故に強い弁護士に依頼するメリットとは?

賠償金を最大化でき、事件解決まで継続してサポートを受けられる点に大きなメリットがあります。 特に、慰謝料や後遺障害等級に応じた賠償金の金額については、弁護士への依頼の有無で大きく結果が異なります。

弁護士費用特約を使うとどうなる?

弁護士費用特約を使うと、自己負担0円で弁護士に依頼をすることができます。その結果、弁護士による保険会社との示談交渉や、後遺障害等級の認定によって、賠償金が大きく増える可能性があります。

からたち法律事務所の口コミ・評判

  • 久留米市の口コミ評判の弁護士①

    久留米市の弁護士の口コミ評判を募集中です。久留米市における交通事故問題に強い弁護士を探している方は、口コミや評判を参考にすることで信頼できる弁護士を見つけることができます。市内には交通事故に特化した弁護士事務所や総合法律事務所が存在し、それぞれの特徴や対応力について口コミが寄せられています。口コミの中には、迅速な対応や丁寧な相談対応、被害者の立場に立ったサポートなど、利用者の満足度が高い評判があります。また、弁護士の専門知識や経験、交渉力についての評価も重要です。交通事故の場合、保険会社との交渉や訴訟手続きが必要となるため、その対応力が評価されることがあります。久留米市の口コミ評判の良い弁護士の情報をお知りの方はぜひご連絡ください。

  • 久留米市の口コミ評判の弁護士②

    久留米市の弁護士の口コミ評判を募集中です。費用に関する透明性や柔軟な支払い条件も口コミで注目されるポイントです。初回相談が無料であるか、着手金や報酬の支払い方法などが明確にされているかを確認することが重要です。口コミサイトや地域の情報誌、SNSなどを活用して、実際に依頼した人々の体験談や評価を集めることが有効です。さらに、弁護士の経歴や実績、専門分野なども調べ、自分のニーズに合った弁護士を選ぶことが大切です。ぜひ久留米市の口コミ評判の良い弁護士に依頼した方は口コミをお教えいただけると助かります。

久留米市の弁護士事務所

  • 〒830-0017 福岡県久留米市日吉町15番地60 ニッセイ久留米ビル4階
    六ツ門の被害者サポート。土日の電話受付対応、弁護士報酬は後払い、初回相談と着手金は無料!