弁護士 池浦駿介(コナトス法律事務所)について

年間の相談実績は150件以上の弁護士が、少しでもより良い解決のために直接対応いたします。
交通事故事件については、弁護士登録直後より現在までの間継続して取り組んでおります。治療中はもちろん、提示金額があまりにも低額だと感じたならば、正当な金額を獲得するためにもまずは一度ご相談ください。

対応分野

  • 人身事故
  • 慰謝料
  • 示談交渉
  • 後遺障害認定
  • 損害賠償
  • 死亡事故
  • 過失割合
  • 訴訟問題
  • 物損事故
  • 自転車事故

費用

初回相談無料、着手金無料、分割払い可、弁護士費用特約利用可
弁護士費用特約がない場合:報酬金11万円+回収額の22%(税込)

私たちに依頼するメリット

  • 初期費用無料で気軽に相談できる環境を設備
  • 事故直後・治療中などの早い段階から対応が可能
  • ご依頼者様の意思を尊重し、ご希望に沿った納得のいく解決へと導く

弁護士 池浦駿介からのご挨拶

コナトス法律事務所に所属する弁護士・池浦駿介は、主に個人の皆様から、年間150件を超えるご相談を頂いております。
対応分野は幅広く、特に交通事故に関しては弁護士となって以来継続して取り組んでおり、多くの知見・経験を有しております。人身事故はもちろん、物損事故・自転車事故等まで何でもご相談ください。

交通事故は、ある日突然その身に降りかかります。いくら用心をしていても、運が悪ければいきなりトラブルに見舞われてしまうのです。
そして、多くの方にとって交通事故は初めての経験です。何から手をつければ良いのか分からず、冷静になりきれない状態で、ときには怪我の治療などをしながら対処していかなければなりません。

そのうえ、交通事故トラブルではしばしば高額なお金が動きます。相手方に言われるがまま対応していると、知らないうちに取り返しのつかない額の損をしているおそれもあるのです。

私、池浦駿介にご依頼いただければ、理不尽な損失を防ぎ、ご依頼者様の利益を可能な限りお守りします。ご依頼者様は治療や生活の立て直しにどうぞ専念してください。

交通事故トラブルには弁護士が必須!

「交通事故と言うと、基本的に警察や保険会社の領分」「よほど揉めたときでなければ弁護士は不要」……このように考えている方はいらっしゃいませんか?

実は、一般的な交通事故であっても、弁護士の有無で賠償額・慰謝料が大きく変わります。よって、交通事故の被害者になってしまったならば、まずは弁護士への依頼を考えてみてください。

保険会社から提示される金額は相場より低い

事故の後は、基本的に加害者が加入している保険会社との交渉で賠償金額などを決めることになります(=示談)。
しかし、保険会社は自社の損失を抑えるために、相場よりもかなり低いと言わざるを得ない金額を当然に提示してきます。

金額が少ないと感じた被害者が食い下がっても、保険会社は「これくらいが相場です」などと言いくるめて、自社に有利な条件で交渉をまとめようとしてきます。保険会社にはそういったマニュアルがありますし、示談交渉のプロが揃っているのです。

被害者の方がこれに太刀打ちするには、法律のプロである弁護士のサポートが必要です。

弁護士は、裁判所が認めている相場を知っており、それを基準に裁判も辞さない態度で保険会社と交渉できます。弁護士が主張する正当な金額は、ときに保険会社の主張する金額より何倍も高いことがあるのです。

保険会社の主張をはねのけて正当な賠償金額を確保するためにも、特に人身事故での弁護士依頼は必須と言えます。

適切な後遺障害認定を受けられる

治療が終わっても、残念ながら後遺症が残ってしまうことがあります。
後遺症が残ったら「後遺障害認定」の申請を行い、障害の程度に応じた等級の認定をしてもらうことが必要です。この等級に基づいて、後遺障害に対する慰謝料や逸失利益などの金額が設定されます。

しかし、残念なことに、認定の申請をしても現実の症状よりも軽い等級が設定されてしまうケースが散見されます。
保険会社に申請を任せたことで適切な資料を添付してもらえなかったことが原因であったり、医師による書類が等級認定のポイントを押さえていなかったことが原因であったりします。

正しい後遺障害認定を得るためには、交通事故に詳しく、医師と連携できる知識を持った弁護士のサポートが必要です。

私は、これまで数々の後遺障害認定の申請を医師と連携して行い、ご依頼者様のご希望に沿った結果を獲得してきました。どうぞご安心してお任せください。

ご依頼者様の負担を軽減する各種施策をご用意

交通事故の直後は、被害者の方が治療費を立て替えるケースもあります。その状態で弁護士に依頼するためのお金まで捻出するのは、現実的に難しいことも多いでしょう。
しかし、事故に遭った場合はできるだけ早く弁護士に相談した方が、その後の展開を有利に進められるケースが多いのも事実です。

そこで、私は以下の方法で、少しでもご相談・ご依頼のハードルを低くできるように努めております。

  • 初回相談無料
  • 着手金無料
  • 後払い可能

これらの施策により初期費用を抑えられるだけでなく、ご相談のみなら無料です。どうぞお気軽にご連絡ください。

また、自動車保険に付帯している「弁護士費用特約」も利用可能です。保険の契約者本人だけでなく、ご家族や同乗者までカバーしている特約もございます。気になる方はご相談時などにお問い合わせください。

交通事故事件については交渉・訴訟案件ともに多数の解決実績がある私が、ご依頼者様に少しでもより良い解決を導けるように業務を行いますので、いつでも安心してご相談ください。
なお、ご依頼後のご連絡はLINE対応も可能となっております。

弁護士 池浦駿介(コナトス法律事務所)
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 池浦 駿介 大阪弁護士会 No.58311
住所 〒541-0044 大阪府大阪市中央区伏見町2丁目1番1号 三井住友銀行高麗橋ビル8階
対応エリア 大阪府
アクセス

地下鉄堺筋線・京阪本線「北浜」駅6番出口徒歩1分
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅11番出口徒歩6分

現在営業中(0:00~24:00) ]
電話での受付はこちら
050-5448-2817
[電話受付] 毎日 10:00~19:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 毎日 10:00~19:00
定休日 なし
対応エリア 大阪府
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前のご予約で営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。

よくある質問

交通事故に強い弁護士に依頼するメリットとは?

賠償金を最大化でき、事件解決まで継続してサポートを受けられる点に大きなメリットがあります。 特に、慰謝料や後遺障害等級に応じた賠償金の金額については、弁護士への依頼の有無で大きく結果が異なります。

弁護士費用特約を使うとどうなる?

弁護士費用特約を使うと、自己負担0円で弁護士に依頼をすることができます。その結果、弁護士による保険会社との示談交渉や、後遺障害等級の認定によって、賠償金が大きく増える可能性があります。

大阪市の弁護士事務所

大阪市の近くの弁護士事務所

  • 〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目5−13 又一ビルディング
    土日の電話予約受付対応。交通事故の初回相談料・着手金 無料!弁護士報酬は後払いです。
  • 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-1-5 関電不動産梅田新道ビル2階
    土日の電話受付対応、弁護士報酬は「後払い」、初回相談料と着手金は完全無料!
  • 〒538-0052 大阪府大阪市鶴見区横堤1丁目11-48 セイキ横堤ビル2階
    「協力医との連携による交通事故の後遺障害認定」と、それによる「示談金増額」に強い法律事務所です。