よつば総合法律事務所・千葉事務所について

県内有数の交通事故の年間解決実績があり、交通事故専属チームが日々努力と研究を重ねています。
交通事故の累計相談数は3800件超,年間相談数は720件超,年間解決数は280件超です(2017年)。交通事故専属チームが徹底サポートします!物損のみの方(怪我をしていない方)及び加害者のご相談は現在お受けしておりません。

対応分野

  • 人身事故
  • 後遺障害認定
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 死亡事故
  • 初回相談無料
  • 示談交渉
  • 過失割合

費用

初回相談無料・着手金無料・完全後払い制

弁護士報酬:18万円+獲得額の10%税別
※状況に応じて実費が発生することがあります。詳しくは本文をご参照下さい。

物損のみの方(怪我をしていない方)及び、加害者の方のご相談は現在お受けしておりません。

私たちに依頼するメリット

  • 交通事故だけでも累計3800件を超える千葉県最大級の総合法律事務所
  • 千葉県を中心に「地域で一番頼れる法律事務所」となれるよう、日々努力
  • 解決までに要する期間の短縮(スピード対応)
  • 保険会社との面倒な交渉からの解放と治療への専念
  • 保険会社との交渉に強い
  • 後遺障害認定に強い
  • 豊富な医学知識と医師との協力体制
  • 弁護士費用特約の使用範囲の充実
  • 人身事故の相談料と着手金は「無料」
  • 安心の「完全後払い制」

よつば総合法律事務所は千葉県柏市と千葉市中央区に事務所を構え、在籍弁護士数16名を誇り、ご相談実績も交通事故だけでも累計3800件を超える千葉県最大級の総合法律事務所です。交通事故のご相談に力を入れており、交通事故専属チームを立ち上げて、千葉県を中心に「地域で一番頼れる法律事務所」となれるよう、日々努力と研究を重ねております。

このようにして当事務所ではご相談者様にベストの解決をご提供できるよう、豊富な交通事故の解決実績(1190件以上)を基にしたご提案をし、結果として96%以上の事案にて賠償金の増額を実現しております。

また、ご相談者様には当事務所へご依頼頂く事によって、賠償額の増額、解決までに要する期間の短縮(スピード対応)、保険会社との面倒な交渉からの解放と治療への専念、後遺障害認定を有利に導くなどの多数のメリットがございます。

よつば総合法律事務所の特長

当事務所は、交通事故の被害救済のため、所属する弁護士が力を合わせて事態を最良の解決へと導きます。また、交通事故は弁護士の力量、さらには事務所としての総合力が問われる分野でもあり、それによって最終的に加害者側から支払ってもらえる賠償金に大きな違いがでてきます。

また当事務所では、最良の解決に向けて次のような点に力を入れております。

特長1:保険会社との交渉に強い

交通事故の示談交渉は、加害者側が加入している保険会社が窓口となります。この際、保険会社は支払う保険金をできる限り低く抑えようと考えているため、被害者の方が直接交渉しても、相場通りの慰謝料や賠償金を獲得することは非常に難しいのが実情です。

中でも、次のような状況の場合は、交渉が難航する可能性があります。当事務所にご相談頂ければ保険会社側の主張を退けてより有利な方向で解決できるよう交渉致します。

1:治療費の打ち切り

怪我の治療途中にもかかわらず、保険会社側が一方的に治療終了を決めつけて治療費の打ち切りを告げてくる場合があります。万が一このような一方的な治療費の打ち切りの連絡がありましたら、すぐに当事務所までご相談下さい。当事務所の弁護士がお客様に代わって保険会社側と交渉致します。

2:慰謝料の金額の妥当性がわからない

慰謝料については、保険会社からその金額を提示されても、それが高いのか安いのかの妥当性を判断することは簡単ではありません。

なお、慰謝料の初回提示額については、基本的に相場よりも低く提示されることがほとんどですので要注意です。当事務所にご相談頂ければ提示されている慰謝料の妥当性を検証するとともに、低かった場合についてはそのまま代理人となって保険会社側に増額交渉を致します。当事務所が代理した場合、過去ほとんどの示談交渉において、示談金を増額させた実績がございます。

3:転院を認めない場合

交通事故の治療については、怪我の状況によって転院する必要性が出てくることがあります。例えば、高次脳機能障害などについては、比較的特殊な症状のため、後遺障害認定を受けるために専門医による診断が必要となる可能性があります。

けれども、保険会社からすれば、病院を転院されると余計に治療費がかかるため、これを嫌う傾向にあります。そのような時も当事務所にご相談頂ければ保険会社側と直接交渉致します。

特長2:後遺障害認定に強い

交通事故の後遺障害認定は、慰謝料を決定づけるとても重要な手続きです。また、後遺障害認定は事故発生後の検査方法、治療方針、治療過程、通院頻度、医師の見解などによっても大きく結果が変わってきます。

等級が1つ違うだけで後遺障害慰謝料の金額が大幅に変わってくるため、適切な等級に認定されるよう最善を尽くさなければなりません。当事務所では、これらの点について適切にアドバイスするとともに、後遺障害診断書や医師の意見書の作成にあたっては、必要に応じて病院まで同行し、症状の伝え方や書類の書き方やコツなどのノウハウについてサポート致します。

また、後遺障害認定によって非該当となったり、納得のできる等級が認定されなかった場合は、その原因を究明した上で対策を立てて再度異議申し立てを致します。当事務所では、むち打ち症など比較的多い症例から高次脳機能障害など重度の後遺障害の経験も豊富にございますので、どうぞ安心してご相談下さい。

特長3:豊富な医学知識と医師との協力体制

交通事故の示談交渉や訴訟において、相手方から適切な賠償金を受け取るためには、法律知識はもちろんの事、医学的知識も弁護士に求められます。

冒頭でも軽くご紹介しましたように、当事務所では交通事故専属チームを立ち上げており、地元医療機関や保険会社の情報の把握に努めております。それだけではなく、交通事故の身体的被害からの回復に必要な法律以外の専門家との連携も構築しております。医療、そして介護関係者と協力することで、事故直後や治療中のお悩みであってもご相談いただけます。

このような様々な取り組みによって、弁護士各人が日々医学知識の習得に努め、交通事故に多い怪我の治療や症状の特徴を熟知しております。さらに、弁護士同士定期的に情報交換や情報共有、勉強会などを実施し、常に最新の情報を収集し弁護活動に役立てております。

特長4:弁護士費用特約の使用範囲の充実

当事務所では全ての保険会社の弁護士費用特約を利用することが可能です。また、ご相談者様のご家族の弁護士費用特約や、お車及び火災保険やその他の保険についている弁護士費用特約が使用できる場合もございます。

ですので仮に保険会社から「弁護士費用特約は使えない」と言われた場合にも、あきらめずに当事務所にご相談下さい。

*弁護士費用特約を利用したとしても、翌年以降の保険料は上がりません。

特長5:真の被害者救済の追求

当事務所では、交通事故の示談交渉や訴訟において、適切な賠償金が支払われるよう交渉させて頂くことはもちろんの事、本当の意味で被害者様が救済されるよう、被害者様とお気持ちを共有し、その気持ちを代弁するという強い意思のもと真心と配慮あるサポートを心掛けております。

「この弁護士に相談してよかった」

そう思って頂けるよう、職員一同尽力致します。

よつば総合法律事務所は、真の被害者様の救済を合言葉に、弁護士及びスタッフ一同が力を合わせてサポート致します。まずはお気軽にご相談下さい。

よつば総合法律事務所の料金プランの特長

当事務所では、交通事故の被害に遭われた皆様に最大限配慮し、できる限り金銭的なご負担が軽減できるような料金プランを採用しております。

料金プランの特長1:人身事故の相談料と着手金は「無料」

交通事故に関する疑問や不安は、まず専門家に話してみることが解決への一番の近道であるものの、相談料が気になってご相談を躊躇されてしまう方もおられることでしょう。そこで当事務所では、人身事故の被害に遭われてお困りの皆様に配慮し、初回相談料は「無料」にて対応させて頂きます。

例えば、次のような場合は無料相談にて対応することが可能です。

  • 事故で怪我をしたが、治療方針や検査方法などについて法的な見解を知りたい
  • 保険会社から仕事中に何度も示談交渉の件で電話がきて困っている
  • 保険会社から「治療費を打ち切りたい」と言われて困っている
  • 後遺障害認定について詳しく聞きたい
  • 後遺障害認定で予想していた等級が認定されなかった
  • 自分で示談交渉してきたが、うまくいかないので訴訟を検討したい

当事務所の無料相談は、無料とはいえじっくりと時間をかけてご相談者様のお話をお伺いし、的確にアドバイス致します。

また、正式に受任させて頂く場合、通常であれば「着手金」が必要ですが、当事務所では交通事故の被害に遭われた方に配慮し、着手金についても「無料」とさせて頂いております。そのため、当事務所へのご依頼にあたっては、「相談料も着手金も不要」です。少しでも疑問や不安を感じましたら、費用のことは気にせずすぐにでもご相談下さい。

また、以下のケースの場合にはご依頼をお受けすることが出来ない可能性もございます。

  • 交通事故加害者及び、物損事故の被害者様(当事務所の方針により、お取り扱いがございません)

料金プランの特長2:安心の「完全後払い制」

交通事故は予期せず発生することですから、弁護士に正式に依頼するとなると、その費用負担はとても大きな出費となり家計を圧迫してしまう恐れもあります。当事務所はそんなご依頼者様のために、弁護士報酬については完全後払い制を採用しております。

よって、ご依頼者様にお支払い頂く弁護士報酬については、加害者や保険会社から受領した示談金や賠償金の中から受領致しますので、別途現金でご準備頂く必要はございません。なお、当事務所の弁護士報酬規定は、以下の通りです。

【弁護士報酬:18万円+獲得額の10%税別】

また、当事務所は完全後払い制というだけではなく、ご依頼者様が「費用倒れ(獲得した示談金を弁護士報酬が上回る)」ということがない様な費用体系を設定しておりますので、どうぞ安心してご依頼下さい。(なお、訴訟・紛争処理センターへの申立ての場合は別途費用が発生します。)

料金プランの特長3:実費について

交通事故のご相談後、当事務所に正式にご依頼頂いた際には、その状況に応じて以下の様な「実費」がかかりますので予めご了承下さい。

【任意交渉の場合】

高額の実費が発生することはありません。郵送費・交通費などの若干の実費が発生することがあります。

【訴訟の場合】

裁判所に支払う印紙代がかかります。目安としては以下の金額です。

  1. 訴訟提起の際の金額が1000万円の場合 実費が5万円程度
  2. 訴訟提起の際の金額が3000万円の場合 実費が11万円程度
  3. 訴訟提起の際の金額が5000万円の場合 実費が17万円程度
  4. 訴訟提起の際の金額が1億円の場合    実費が32万円程度

なお、印紙代の後払い制度(訴訟救助という制度)を利用することにより、上記の実費が直ちに負担できない方の場合であったとしても訴訟を提起できることがあります。

また、自賠責保険の被害者請求を先行することにより、上記の実費分の保険金を先に取得することもできます。 そのため、実費がなくて訴訟ができないということは通常ありませんのでご安心下さい。

当事務所は、交通事故の中でもご依頼者様の精神的、肉体的負担が最も大きい「人身事故の被害者」様のサポートを専門にしております。被害者救済に全力を尽くしますので、まずはお気軽にご相談下さい。

お客様のお声

当事務所にご相談、ご依頼されたお客様の声の一部をご紹介します。

・「無料相談」と思えないくらい、たくさんの情報をいただきました。丁寧に図解していただき理解が深まりました。今後の判断のタイミング、自分でできる部分についてもアドバイスいただきました。(松山咲希様・仮名)

・敷居が高いイメージがあり、料金などを含め相談するのは不安でした。一人で悩んでいてもきりがないと思って、病院の紹介で来ました。もっと早く相談すればよかったと思います。(須藤菜々美様・仮名)

・損保会社の対応が非常に悪く、将来的に不安を感じていた時、インターネットで知りました。無料相談で先生の人柄に惹かれ、怪我の痛みも強く通いやすい場所だったので、すぐにお願いしました。サポート体制が充実していてすばらしい!(インターネット広告に偽りなしですね)交渉もスムーズで見事でした。今後も困ったことがありましたら相談させていただきます。ありがとうございました。(冬田将也様・仮名)

・私の話を優しく聞いていただき、ご丁寧に対応していただき本当に心より感謝申し上げます。こちらの素晴らしい弁護士さんを紹介してくれた知人にも同じ気持ちです。(佐伯みちる様・仮名)

・事務所に電話した際の事務スタッフの方の対応がとても丁寧でした。 電話に出るまでのスピード挨拶も感じがよく、これからも続けて欲しいです。(神山ときの様・仮名)

・被害者専門ということで依頼。結果はとても満足です(間山潤二様・仮名)

・伺う前に2つの別の弁護士事務所に相談しました。どちらも、加害者の立場でものを考えているような返事ばかり。その時ネットで見つけたのが、「加害者の立場に立った弁護士じゃなく被害者の味方です」のよつば総合さんでした。すぐ電話して伺いました。ほんとに良かったと思います。(日暮元治様・仮名)

・自分がまさか交通事故にあうとは思ってもみませんでした。100パーセント先方のミスなのに、なぜ加害者の方がそれきりになって、保険会社と自分のやり取りになってしまうのだろうと少しやり切れなかったとき、貴事務所を訪れました。当初長くかかりますと言われましたが、先方の保険会社との連絡をしなくて良くなり、気持ち的に楽になりました。その後、ストレスも感じない生活が送れたと思います。(米川明日美様・仮名)

その他

セミナー・研修会講師実績

当事務所の弁護士は弁護士向け交通事故研修会の講師を多数しています。また,病院・保険代理店・整骨院向けなどの交通事故研修会の講師も多数しています。

一部の例:「整形外科医が押さえておきたい交通事故治療と後遺症」「病院における交通事故対応」「整骨院・柔道整復師が知っておきたい交通事故の保険と法律」「交通事故患者への問診・説明方法」「日本最高峰の交通事故実務勉強会‐後遺障害認定実務講座」「交通事故受傷例の多角的ケーススタディ」「むちうちの後遺障害(全国交通事故弁護団での発表)」「代理店様の差別化につながる事故対応」等

書籍執筆

当事務所の弁護士は弁護士向けの交通事故に関連する専門書の執筆(共著)をしています。
一部の例:「交通事故における素因減額問題」「弁護士10年目までの相談力・辞任力の高め方(交通事故編)」「慰謝料算定の実務」

  • 千葉県最大級とは千葉県内に本店を置く法律事務所の中で弁護士及びスタッフの合計数が多い事務所の1つという意味で使用してしますが,一番多いことを表明・保証するものではありません。
  • 相談数とは事務所にお問い合わせをいただいたお客様の数です。
  • 解決数とは当事務所の弁護士が解決をした件数です。
よつば総合法律事務所・千葉事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士千葉事務所所長弁護士 今村 公治 (いまむら こうじ) 千葉県弁護士会 No.47432
千葉事務所交通事故部門責任者 粟津 正博 (あわづ まさひろ) 千葉県弁護士会 No.49078
住所〒260-0015 千葉市中央区富士見1丁目14番13号 千葉大栄ビル7階
対応エリア千葉県
アクセス

千葉事務所:JR・京成千葉駅 徒歩3分

本店・支店案内
本店・支店案内
電話でのご相談はこちら
050-3542-1759
[電話受付] 毎日 6:00~22:00

【24時間受付】メール相談はこちら

電話する
受付時間 毎日 6:00~22:00
定休日 なし
対応地域 千葉県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な場合があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。
都道府県から
交通事故に強い弁護士を探す