アリス法律事務所について

「ちょっとお喋りするような気軽さ」で立ち寄れる環境を整えて、親切・丁寧・迅速な対応を約束します。
男性弁護士と女性弁護士がそれぞれ1名ずつ在籍しています。交通事故の相手方保険会社との示談交渉や、後遺障害認定など、困っている時はどうぞ当事務所にご相談ください。

対応分野

  • 人身事故
  • 慰謝料
  • 示談交渉
  • 後遺障害認定
  • 損害賠償
  • 死亡事故
  • 過失割合
  • 訴訟問題
  • 物損事故
  • 自転車事故

費用

初回相談無料、弁護士費用特約可

私たちに依頼するメリット

  • 女性弁護士・男性弁護士がそれぞれ在籍
  • 初回相談無料、弁護士費用特約などで費用面も安心

アリス法律事務所からのご挨拶

男女2名の弁護士が在籍するアリス法律事務所は、これまでに数々の交通事故案件を扱ってきており、その豊富な知識と経験を基にした最適なご提案をさせていただきます。

「安全には気をつけているし、自分は交通事故とは無縁だろう」と思っていても、思わぬところで交通事故被害に遭ってしまうことは誰にでもあり得ます。日本ではおよそ1分に1件のペースで交通事故が発生しているといわれ、決して他人事ではないのです。

交通事故の様態は大きく分けて「物損事故」「人身事故」「死亡事故」の3種類です。いずれの種類であっても、より良い解決を目指し、正当な損害賠償を受け取るためにはできるだけ早く弁護士に相談することが重要です。

「相手の保険会社とどう話していいか分からず、交渉がストレスに感じる」「提示された示談金が低く感じる、過失割合に納得がいかない」「後遺障害が認定されなかった」など、交通事故に関するお悩みは、治療中からでもぜひ当事務所にご相談ください。

交通事故案件を当事務所に相談・依頼するメリット

「交通事故の被害に遭ったら弁護士に依頼するべき」ということを聞いたことがある方は多いと思いますが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

交通事故の被害者となった場合、相手方の保険会社と示談交渉をした上で、事故の損害に対する賠償金を受け取ることになります。
しかし、この保険会社から提示される示談金に納得がいかない!というケースが往々にしてあります。

というのも、損害保険会社も営利団体であるため、被害者の方に支払う示談金はなるべく低く抑えようとするのが通常です。慰謝料や治療費の算定基準などについても最低限のものにとどめ、あらゆる根拠を示して減額を図ってくるのです。

そこで、交通事故に強い弁護士の出番です。交渉のプロである弁護士が代理人となり、示談金の算定基準を裁判所の基準へとあらためて交渉をすることで、賠償金を増額できる可能性があります。
適切な慰謝料を受け取るために必要な通院・治療のポイントもアドバイスできますし、揉めてしまいがちな休業損害・過失割合・逸失利益についての主張、後遺障害認定までサポート可能です。

ご依頼者の方が納得・満足できる解決のために尽力いたします。

初回相談無料・弁護士費用特約も利用可能

交通事故被害といえども、弁護士に相談をするのはハードルが高いと感じてしまう方は多いと思います。
しかし、アリス法律事務所は対面・お電話での初回のご相談を無料で承っております。「まずは話だけでもしてみたい」「治療費を立て替えていてお金がない」という場合でもご安心ください。

もちろん、無料相談時に弁護士費用の見込みについてご説明することも可能です。費用についてもご納得いただいた上で依頼いただければと思います。

なお、交通事故被害者の方は、弁護士に依頼をする際、ご自身の任意保険の弁護士費用特約を利用することができます。付帯されている弁護士費用特約を使えば、相談料・着手金・報酬金などの弁護士費用を、原則300万円(保険会社ごとにより異なります)の上限金額まで保険会社が負担してくれます。
上限金額を超えることはほとんどありませんので、弁護士費用特約を使えれば依頼者様の持ち出しは0になるケースが多いと考えて良いでしょう。

アリス法律事務所の交通事故への対応

アリス法律事務所では、車同士の物損事故、人身事故、死亡事故の他にも、自転車事故、バイク事故、単独事故など、幅広い種類の交通事故に対応しています。

また、ご依頼いただける内容としても、損害賠償請求のための示談交渉をはじめ、通院に関するアドバイス、後遺障害認定(異議申立を含む)、訴訟までトータルでサポート可能です。

保険会社との示談交渉が得意

交通事故の被害に遭われた方は、事故のショックや苦しみのみならず、通院・治療の負担、治療費の立て替えによる経済面の圧迫、相手方保険会社との交渉のストレスなど、様々な苦難に見舞われます。

そんな被害回復を図る手段が、相手方への損害賠償請求です。
損害賠償には、治療費、通院交通費、自動車の修理費などの実費だけでなく、入通院をしたこと・後遺症が残ったことに関する精神的な損害に対する補償(慰謝料)も含まれます。

特に後者の精神的な損害に対する慰謝料については、「実際には軽微な怪我であった」「後遺症は残っていない」などと言われて不当に低い金額が提示されるケースが多いです。

このように、保険会社からの提示金額に納得がいかない時は、当事務所の弁護士に示談交渉をご依頼ください。

弁護士は、治療の受け方や通院の頻度、検査内容などの客観的な要素から入通院慰謝料について正しい金額が認められるよう主張するだけでなく、事故後に後遺症が残ってしまった場合の後遺障害認定もサポートいたします。

後遺障害がしっかりと認定されれば、もらえる後遺障害慰謝料や逸失利益(事故がなければ得られるはずだった将来の利益)は大きく増額します。「一度自分で申請したが非該当になってしまった」というケースでも、当事務所には異議申し立ての実績がございますので安心してご相談ください。

訴訟を含め最後まで親身にサポート

交通事故の賠償金については、弁護士が介入することで多くの場合で増額し示談が成立します。しかし、休業損害・過失割合・逸失利益などについてはなかなか折り合いがつかず、金額の合意に至らないケースも0ではありません。

このような場合でも、アリス法律事務所は訴訟まで視野に入れて徹底的にサポートします。ご依頼者の方がお望みならば、納得のいく解決まであきらめずに取り組みますので、ご安心ください。

交通事故のお悩みは早めにアリス法律事務所へ

交通事故案件で苦しむ被害者の方が、保険会社との交渉や低額な示談金で二重に苦しむことはあってはなりません。
そんな事故被害者の方を、アリス法律事務所は丁寧かつ親切に支援いたします。

「大きな事故じゃないし、低い金額なのは仕方ない」などということはありません。思わぬところから事案解決の鍵が発見できることもありますので、まずはそのお悩みを当事務所の弁護士にお話しください。

「ちょっとお喋りするような気軽さ」で立ち寄れる環境を整えている、話しやすい雰囲気の事務所でご相談をお待ちしております。

アリス法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 田畑 麗菜 (たばた れな) 埼玉弁護士会 No.51765
小河原 洋和 (おがわら ひろかず) 埼玉弁護士会 No.52329
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-17 ヨシノビル4階
対応エリア 埼玉県
アクセス

JR浦和駅 徒歩7分

電話での受付はこちら
050-5448-2796
[電話受付] 平日 9:00~18:00 第1/第3土曜日 10:00~15:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:00~18:00
第1/第3土曜日 10:00~15:00
定休日 第1/第3以外の土曜日、日曜日、祝日
定休日 なし
対応エリア 埼玉県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前のご予約で営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。

よくある質問

交通事故に強い弁護士に依頼するメリットとは?

賠償金を最大化でき、事件解決まで継続してサポートを受けられる点に大きなメリットがあります。 特に、慰謝料や後遺障害等級に応じた賠償金の金額については、弁護士への依頼の有無で大きく結果が異なります。

弁護士費用特約を使うとどうなる?

弁護士費用特約を使うと、自己負担0円で弁護士に依頼をすることができます。その結果、弁護士による保険会社との示談交渉や、後遺障害等級の認定によって、賠償金が大きく増える可能性があります。

さいたま市の弁護士事務所

  • 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町三丁目42番5号 太陽生命大宮ビル9階
    土日の電話受付対応、弁護士報酬は「後払い」、初回相談料と着手金は完全無料!
  • 河野邦弘法律事務所
    〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-4-6 イチカワビルⅢ 5階
    保険会社に勤務していた経験があり、保険会社との交渉には絶対の自信があります。
  • ㈰プロテクトスタンス大宮_内装
    〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町2-81 いちご大宮ビル3F
    弁護士との相談が何度でも無料。着手金もいただきません。土日祝日もご相談可能です!

さいたま市の近くの弁護士事務所

  • 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町1-47 大宮SGビル3階
    被害者側・加害者側双方のご相談に注力してきたことで、相手方の意向を予測し、適切に対応・主張することが可能です。
  • 〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-49 FUJI BUILDING 5階
    扱う事件の半数以上が交通事故という、交通事故に特に注力している経験豊富な事務所です。
  • 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-2-3 JREさいたま浦和ビル5階
    土日の電話受付対応、弁護士報酬は「後払い」、初回相談料と着手金は完全無料!