石川総合法律事務所について

依頼者様とのコミュニケーションを十分に取り、真に納得できる解決に向け迅速に対応します。
弁護士が示談交渉に介入すると、賠償金は大きく増額することが少なくありません。訴訟案件までトータルでサポートいたしますので、どうぞ安心してお任せください。

対応分野

  • 人身事故
  • 慰謝料
  • 示談交渉
  • 後遺障害認定
  • 損害賠償
  • 死亡事故
  • 過失割合
  • 訴訟問題
  • 物損事故
  • 自転車事故

費用

初回相談無料、着手金無料、弁護士費用特約可

私たちに依頼するメリット

  • 依頼者様の求める利益を最大限実現
  • 経験豊富な弁護士がスピーディに対応
  • 初回相談無料・明瞭な弁護士費用で安心

※新規受付は停止しています。

石川総合法律事務所の特徴と強み

駅から近くアクセス便利な石川総合法律事務所の代表弁護士・石川貴博は、札幌市内に事務所を構えていますが、過去には司法過疎地域(弁護士が極端に少なくて困っている地域)で経験を積んでまいりました。
管内の弁護士は2人しかいない状況であったため、地域の皆様から様々なご相談を受けて、民事、家事、刑事を問わず多くの案件を担当してきました。

そのため、司法過疎地域での任期満了に伴い札幌市にて当事務所設立後もこの経験を活かし多種多様な案件に携わってまいりました。もちろん交通事故案件においても、保険会社との交渉や訴訟等これまでに数多くの経験があります。

弁護士が介入することによって、交通事故の賠償金額は大きく変わる可能性があります。
「ちゃんとした賠償金を支払ってもらえるのか不安だ」「保険会社が提示してきた示談金に納得がいかない」という場合には、今後の生活のためにも弁護士にご相談ください。当事務所が、交通事故に遭ってしまった方の強い味方となります。

相手方との交渉力に自信あり

交通事故の被害に遭った後は、加害者が任意保険契約を締結していれば大抵の場合賠償の内容などについて加害者側の保険会社と交渉になります。

しかし、事故の被害で苦しんでいる中で、示談交渉のノウハウが豊富な保険会社と交渉することは非常に難しいことです。しかも、保険会社としては「裁判基準」に達しない会社独自の「任意保険基準」で算出した金額を提示すること等が多いというのが実状です。そのため、交渉の経験・情報力・その他諸々を考えても、被害者側の方が圧倒的に不利な立場といえます。

そんな時、当事務所に交通事故の示談交渉をご依頼いただければ、交渉は全てお引き受けします。交通事故の示談交渉について経験豊富な弁護士が介入することによって、裁判で認められる基準に近い額の賠償金で話がまとまることも少なくありません。

交渉がまとまらない場合は訴訟となりますが、石川総合法律事務所には訴訟についても適切に対応致しますのでご安心ください。

ご依頼者様が納得できる補償を受けられるように、誠心誠意サポートいたします。

初回相談無料&弁護士費用特約で安心

交通事故を弁護士に依頼することで、有利に交渉等を進められることは分かっても、「費用面が心配」という方は少なくないでしょう。賠償金が増えると言っても、弁護士費用の出費の方が高くついては本末転倒です。

まず、当事務所は相談までの経済的・心理的な負担を最小限にするため、初回相談(1時間程度)料を不要としています(※)。
また、各種保険に付帯されている弁護士費用特約にご加入されている場合は、自己負担なしで当事務所にご依頼可能です。一度ご自身の加入している保険内容をご確認ください。

「トータルでどのくらいの費用かかるかわからない」と不安が残ったままでは、安心して事故後の治療や生活ができません。そこで、ご依頼をいただく際には弁護士費用を全て明瞭にご提示いたします。

このように、当事務所は実際にご依頼をいただく前から皆様が安心できるよう様々な方策を考えております。どうぞお気軽にご相談・ご依頼ください。

※ご相談時にご相談者様の加入されている保険に弁護士費用特約が付帯されている場合は、ご利用をお願いしております。また、ご相談時に法テラスの相談援助(無料)の要件を満たす方にはご利用をお願いしております。なお、いずれの要件を満たさない方も初回相談料は不要です(1時間程度を目安)。その他柔軟に対応致しますのでまずはご相談ください。

交通事故の解決事例

次に、当事務所がこれまでどのような案件を解決してきたのか、参考になる事例を2つご紹介いたします。

早期に1000万円以上の賠償金を獲得

横断歩道で自動車に轢かれてしまったパート従業員(未婚女性)からのご依頼でした。
加害者側の保険会社は、ご依頼者様の年収である150万円を基準とした賠償額を提示してきました。

しかし、ご依頼者様は家族のために家事もしていました。家事従事者と認定されれば、年収380万円程度として損害の算定が行われます。

加害者の保険会社は、当初「被害者は家事従事者ではない」と主張していました。
しかし、依頼を受けた当事務所がご依頼者様から念入りに聞き取りを行い、ご依頼者様が家事従事者に該当することを詳細かつ具体的に主張をいたしました。

すると、加害者側の保険会社は一転してご依頼者様が家事従事者であることを認め、その後の交渉によって早期に1000万円以上の賠償金を獲得することができました。

事故当時に認めていたことを後で否定した加害者から十分な賠償を受けた

物損の交通事故被害を受けた方からのご依頼でした。
加害者は、事故現場で自分の非を認め謝罪もしていました。しかし、後日になると事故の原因はご依頼者様側にあるとして、過失を否定してきました。

物損事故は刑事事件にならないため、警察が十分な捜査資料を作成しないことも多いです。また、ドライブレコーダー等の客観証拠もなかったため、相手が過失を否定しやすい状態でした。

そこで、当事務所は専門的な方法を使い、事故現場に臨場した警察内部の報告書を取得して、損害賠償請求訴訟を提起しました。
訴訟では、修理工場の意見書の提出や証人尋問で相手方の供述の矛盾点をあぶりだす等して主張及び立証をしました。

結果として相手方の過失が10割と認定されて、十分な賠償を受けることができました。
なお、ご依頼者様は弁護士費用特約をご利用でしたので、弁護士費用の自己負担はありませんでした。

他にも、訴訟前の段階で警察内部の報告書を提出する等して、交渉で解決したケースも複数ございます。

交通事故でお悩みならまずは一度ご相談を

上記のような解決事例からも分かる通り、交通事故は当事務所が得意としている分野の一つです。
ご依頼者様の負担が最小限になるよう迅速な解決を試みながらも、納得のいく解決を得るために訴訟段階までトータルでサポートいたします。

交通事故は、いつ・どこで巻き込まれてしまうか分かりません。
石川総合法律事務所は、弁護士の予定が空いている限り、夜間や土日祝でもご相談・ご来所が可能です(※)。交通事故でお困りの被害者の方は、いつでもお問い合わせください。

※夜間相談・休日相談は事前予約制です。電話・メール相談、ビデオ面談は遠方地(札幌市及びその周辺自治体以外)にお住いの方が対象です。該当の場合はお気軽にお申しつけ下さい。

石川総合法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 石川 貴博 (いしかわ たかひろ) 札幌弁護士会 No.52990
住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北二条西2丁目41番地 札幌2・2ビル2階
対応エリア 北海道
アクセス

JR函館本線「札幌駅」徒歩4分
市営地下鉄南北線・市営地下鉄東豊線「さっぽろ駅」徒歩5分
市営地下鉄南北線・市営地下鉄東西線・市営地下鉄東豊線「大通公園駅」徒歩3分

現在営業中(本日10:00~21:00) ]
電話での受付はこちら
※新規受付停止中
[電話受付] 平日 10:00~21:00 土日祝 13:30~18:00
受付時間 平日 10:00~21:00
土日祝 13:30~18:00
定休日 なし
対応エリア 北海道
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前のご予約で営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。

よくある質問

交通事故に強い弁護士に依頼するメリットとは?

賠償金を最大化でき、事件解決まで継続してサポートを受けられる点に大きなメリットがあります。 特に、慰謝料や後遺障害等級に応じた賠償金の金額については、弁護士への依頼の有無で大きく結果が異なります。

弁護士費用特約を使うとどうなる?

弁護士費用特約を使うと、自己負担0円で弁護士に依頼をすることができます。その結果、弁護士による保険会社との示談交渉や、後遺障害等級の認定によって、賠償金が大きく増える可能性があります。

札幌市の弁護士事務所

  • 〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番 井門札幌ビル2階
    北海道、札幌市在住の交通事故被害者の方がお気軽にご相談頂けるように、初回相談無料です。
  • ㈰プロテクトスタンス札幌_内装
    〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西3-1 敷島ビル4F
    弁護士との相談が何度でも無料。着手金もいただきません。土日祝日もご相談可能です!
  • 交通事故弁護士相談
    〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西8丁目 桂和大通ビル30-6階
    初回相談無料!人身被害者の方は何度でも相談無料です。

札幌市の近くの弁護士事務所

  • 前田尚一法律事務所1
    〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西11-1コンチネンタルビル9階
    実践で培った専門的な交渉テクニックを駆使し、最後まで徹底的に依頼者のために戦います。
  • 〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目 桂和大通ビル38 6階
    怪我の痛みや経済的損失、各種交渉・手続きによって生まれる精神的負担まで、あらゆる困難を乗り越えるお手伝いをいたします。
  • 薄木・河口法律事務所
    〒060-0042 札幌市中央区大通西9丁目1番地1 キタコー大通公園ビル9階
    交通事故発生直後からのサポートが可能!治療中の段階からでもサポートしています。