交通事故タイプ別の過失割合

過失割合

交通事故タイプ別の過失割合

よくある交通事故のパターン別に、過失割合の考え方を解説いたしました。自分の事故の場合と照らし合わせて、参考にしてください。

1. 自動車と歩行者の事故2. 自動車同士の事故
自動車と歩行者の事故自動車同士の事故
3. 自動車とバイクの事故4. 自動車と自転車の事故
自動車とバイクの事故自動車とバイクの事故
5. バイクと自転車の事故6. 自転車同士の事故
自転車とバイクの事故自転車同士の事故

自動車同士の事故の過失割合

車同士の事故にはさまざまなものがあります。交通事故全体のなかで、「自動車 対 自動車」事故類型は全体の80.4%にものぼります。

その中でも、交通事故の3件に1件は「追突事故」が発生しています。代表的な自動車同士の事故の過失割合を解説しております。

1. 追突事故2. 交差点事故
3. 正面衝突4. 左折巻き込み事故
5. 車線変更事故6. Uターン事故
7. 右直事故8. 駐車場事故
右直事故駐車場事故
9. 玉突き事故10. 高速道路での事故
玉突き事故高速道路での事故

「交通事故タイプ別の過失割合」の記事一覧

おすすめ 交通事故の過失割合 交通事故の過失割合とは?適正な決め方【納得できない!もめたくない】

交通事故に遭ったら、自分が受けた被害について相手方に対し、損害賠償請求をします。このとき、損害額を計算しても、全額の支払いを受けることができるとは限りません。 交通事故では、自分の側にも責任が認められることが普…

過失割合
おすすめ 追突事故の過失割合 追突事故の被害者が過失割合10対0を勝ち取る方法とは

自動車同士の事故類型で一番多いのが、追突事故です。追突事故被害に遭った場合、被害者は基本過失0となります。 しかし、加害者側から、被害者の急ブレーキを主張され、過失割合がすこしでも被害者に不利に修正されると、保…

過失割合
全24件中 1-10件